いつだって一緒だ、ソラ